aaa

アパレル

知識も感性も問われるアパレル業界。
自然な表現の翻訳を提供。
海外のアパレルブランドを日本国内に紹介する機会がさらに増加し、アパレル業界においても翻訳の必要性は高まっています。この業界では単に意味が通れば良いのではなく、イメージという無形の概念を的確に捉え表現する必要があります。アイコスではアパレルブランドの企業文化、歴史、価値観をしっかりと理解し、自然な表現の翻訳をスピーディにご提供します。

アパレル業界の翻訳で、お困りではありませんか?

  • アパレル分野独特のイメージを翻訳するのは
    無理だと、初めから諦めていた…。
  • モノによってはカタカナ英語
    そのままが良いが、使い分けが難しい…。
  • アパレル関連社内マニュアルの
    ローカライズが意外と難しい…。

アパレル業界においては、感性を伝える部分が大きく、コピーライティングの範疇に入り込む場合もありますが、アイコスはそうしたニーズにも着実、スピーディに対応します。

アイコス翻訳サービスは、
こんな理由でアパレル業界の企業に選ばれています。

理由1翻訳のクオリティに違い。

海外在住、海外企業に勤務経験ありなど、生きた英語や現地語に詳しい翻訳者が担当。またフリーランス歴も長いなど、アパレル分野での経験にもこだわっています。高品質な翻訳を提供できるグローバルネットワークをフル活用。さらに営業担当社が企業様と綿密にコミュニケーションを図りながら進行するので、トータルな仕上がりのクオリティがアップします。

理由2アパレルのカタログ等の大量
の文書にもスピード対応。

アパレル業界では、商品カタログなどで大量の文書が発生する場合があります。アイコスでは多くの翻訳リソースに分散処理をし、集中管理をすることにより驚異的なスピード対応を実現。スタイルガイド、用語管理、翻訳メモリなどのツールもフルに活用し、正確な翻訳と同時にコスト削減も可能にしています。これにより継続文書、改定/更新などもスピーディに対応します。

理由3お客様の
翻訳コストを低減。

アパレル翻訳をアウトソーシングすることで、社内にリソースを保有するよりも低コストかつスピーディにビジネスを推進できます。アパレル業界の人的ネットワークと効率化ツールの両方をフル活用することで、クオリティとコストのバランスを最適化できます。また短納期の翻訳でも特急料金は発生しませんのでカタログなども安心してご発注いただけます。

アパレル分野の対応文書

  • アパレルブランドの製品カタログ
  • 接客販売スタッフ教育資料
  • 訪日旅行者向け情報誌掲載広告
  • 海外のアパレル会社とのやりとりで使用する文書、メール
  • アパレル業界会社案内
  • 各種アパレル商品プレゼンテーション資料
  • アパレルブランドWebサイト
  • 商品プレスリリース
  • [その他翻訳実績、詳細ジャンル]
    コンピテンシーガイド、報告用レポート、トレーニングマニュアル、e-ラーニング動画
    カスタマーサービスマニュアル、トークショーテキスト、ベーシック教材翻訳、研修用資料
    コレクションリリース、DMトレーニング資料、マーチャンダイジングレポート
    プロダクトハンドブック、雑誌掲載用記事テキスト、シーズンイメージブック、マネージメントレター
    プロダクトディスクリプション、ニュースレター、動画字幕、インタビュー、ECサイトなど

お客様の声

  • いつもスピーディーに対応して頂き、大変助かってます。また毎回依頼内容に合わせて翻訳担当者を提案して頂けるのも安心です。納品後のカウンセリングもして頂いてるので、クオリティーの向上にも繋がりました。
  • 元々は別の翻訳会社を利用しておりましたが、翻訳品質と納期が長年の課題でした。ファッション業界特有の言い回しや表現、弊社が希望する文章スタイルや用語への統一など、アイコス社では柔軟かつ適切に対応して頂け、とても心強く思っています。これからも引き続きよろしくお願い致します。

アイコスが厳選したアパレル分野の翻訳者紹介

  • 翻訳者I

    アパレル業界(テキスタイル、メンズ&レディスウェア、バッグ、シューズ等)の製品カタログ、Webサイト、プレスリリース、プレゼン資料などの英日翻訳に携わっています。

ファッション関連の文章には、ブランドコンセプト、ファッション性、デザイン性などの価値観や独創性が込められた抽象的な言葉が多いため、そうした魅力や特徴を読み解いて分かりやすい日本語で表現しなければなりません。感性と想像力が必要とされる作業です。
アパレル・ファッション業界の情報発信ツールは多様化し、市場変化も速さを増しています。翻訳を通して、お客様の最新の製品情報や企業ニュースをタイムリーに発信しブランディングのお手伝いができれば幸いです。
  • 翻訳者N

    フリーランス歴は15年、ラグジュアリーブランドの翻訳は7〜8年前から行っています。
    その他実務翻訳一般、書籍翻訳も行っています。

翻訳を行う際に心がけているのは、ブランドの世界観をできるだけイメージしながら訳すことです。そのために、可能ならお店に行ったり、実際に商品を見たりしています(買えたら理想的ですが…)。また、読み手が和訳を読んで、簡単に実行に移せたり、イメージできたりすることを目指しています。特有の用語や文体が求められるので、それに合わせることは重要なポイントです。