コラム詳細

アイコスを支えてくれている皆様

こんにちは!アイコスコーディネーターの篠田です。
COVID-19の影響を受けた緊急事態宣言から2週間、皆様はお元気でお過ごしですか。
アイコスも当面の間テレワークを実施しております。

困難なことが立ちはだかったとき、いつも支えてくれる人たちの存在のありがたさを改めて感じるものではないでしょうか。
アイコスを普段から支えてくださっているのは、お客様はもちろんのこと、ご登録いただいている翻訳者・通訳者・その他プロフェッショナルの皆様です。

今回はそんな皆様がお仕事をされる際に「気を付けていること」についてヒアリングを行いましたので、以下にまとめてみました。

翻訳

・納期厳守!

・誤訳、訳抜けが絶対にないよう3度チェック

・読みやすい文章になっているか

・文書の目的や書き手の意図を読み取り、適切に伝わるように表現する

・公開済みの情報や事実関係、業界用語や固有名詞などを調査して、正しく訳出する

・クライアント様の最新ニュースや製品情報を把握して、内容、文体、用語などを合わせる

・原稿と翻訳の量が大体同じぐらいになるように心がける

・原文が透けて見えない、訳された文章であることを読者に感じさせない

・同じ言葉を複数回使用していないか

・独りよがりの意訳でないか

・気力を集中してできるだけ短時間に翻訳を仕上げられるように(もちろん、ミスや抜けがないように注意も払います)

・何も足さない、何も引かない

通訳

・十分な下準備、事前調査

・常に顧客目線で考える

・なるべく「えー」とか「あー」とは言わず、わかりやすく訳す

・言葉のみならず、異なる2国間の方々の考え方の違いなども踏まえたうえで両者に確実に伝わるように

・サービス業であることを忘れずに、できる限り意図をくみ取ってしっかりと伝わるように訳す

・お客様の目的を達成すること

・事前にきっちり内容を予習して何を目的とした会議かを把握した上で、訳出の正しさはもちろん、それ以上に会議をクライアント企業、その取引先企業にとって成果のあるものにし、クライアント企業のビジネス成功につなげることを第一の目標とする

アイコスの役割とは

以上、一部ですがご紹介いたしました。

翻訳に関しては、「自然な訳出」、「徹底的なリサーチ」に注意して作業してくださっているという回答が圧倒的に多く、また、通訳者の皆様は「クライアント様の目的を達成すること」を最重要事項としてとらえ、常にお客様の目線で現場に挑んでくださっていることが分かりました。

私たちアイコスの役割は、お客様と翻訳者、通訳者、あるいはその他プロフェッショナルの皆様の持つ能力や気持ちを結び、双方がハッピーにビジネスができるよう手助けをすることだと、私は考えています。

万が一お客様にご満足いただけなかったとしたら、それは私たちの責任です。

お客様のご要望をしっかりと丁寧にヒアリングし、適切な能力を持った翻訳者・通訳者等との懸け橋になることで、皆様のビジネス成功の一助を担うことができれば、こんなうれしいことはありません。

多彩な才能、能力をもったプロフェッショナル達がそろっているアイコスですから、きっと様々な企業様のお役に立てることと思います。

今後も精進いたしますので、どうぞよろしくお願い申し上げます!

コロナに負けるな!